いんきんたむしの市販薬

いんきんたむし(股部白癬)のおすすめ市販薬ランキング

水虫の原因菌として有名な白癬菌は、感染する箇所によって呼び名が変わります。いくつかある呼び名の中でも有名なのがいんきんたむしですね。いんきんたむしと聞くとつい男性だけがなりそうな気がしてしまう人も多いかと思いますが、これは女性でもなるものですから、男女関係なく注意が必要だと言えそうです。

いんきんたむしは股部分が白癬菌に感染した状態を言いますが、皮膚が赤くなったり盛り上がったりし、かゆみと痛みが出るというのが主な症状です。かゆさのあまりに掻き毟ったり、治療せずに我慢して過ごしていたりすると色素沈着を起こしてしまうこともありますから気を付けましょう。

いんきんたむしは病院で治療を受けるのも1つの方法ですが、市販薬で治療するというのも1つの方法です。まずは市販薬で治療を試みて、それでもダメな時には病院へ行くというのも良いかもしれません。いんきんたむしは場所が場所なだけに、抵抗感があって病院へ行きづらいという人も多いようですから、まずは市販薬から始めてみるのも良さそうです。

いんきんたむしの治療用の市販薬にはクリームタイプやスプレータイプなどがあり、薬局やドラッグストア、オンライン通販などで簡単に購入することが可能です。クリームタイプはかさかさとしたいんきんたむしに向いていると言いますし、スプレータイプはかゆみの強い時に向いていると言われてますから、ご自分の状態に合わせて市販薬を選ぶのが良いと言えます。

ただし、市販薬で治療をしばらく行ってみても症状が改善されない場合やむしろ症状が酷くなっているという場合には、ただちに市販薬の使用を中止して、最寄の皮膚科で相談するようにしましょう。